So-net無料ブログ作成
検索選択

これが本当のスマートフォンが5万円でミドルクラス ZenFone2はVAIO Phoneを超える! [電話・携帯電話]

ASUS_Zenfone2-2.jpg
 ドコモ・au・ソフトバンクの月々の支払いが高い、昔みたいに携帯電話も安くない、追い打ちをかけててスマートフォンが主流になりiPhone 6 Plusはキャリアのサポート割引がなければ12万円と言う時代、少しでも安い通信料を模索している方にぜひ見ていただきたいのが台湾メーカーASUSが発表した『ZenFone2』。
 ショボイスペックのVAIO Phoneに5万円を払うならこのスマートフォンをおすすめします!
【続きを家電のいろはで読む】
トラックバック(0) 

ASUS ZenFone 2は日本ではハイエンドモデルだけで勝負! [電話・携帯電話]

asus_zenfone2_japan.jpg
 台灣ASUSがAndroid スマートフォン『ZenFone 2』を日本で発表しました。ZenFone 2はアメリカラスベガスで開催されたCES 2015で値段とスペックで世界を驚かせた。
 日本ではZE551Lのストレージとメモリ容量の差だけの違いで勝負を掛けてきました。
【続きを家電のいろはで読む】
トラックバック(0) 

格安SIMの設定は難しい?OCNモバイルの手順ならここを見ろ! [電話・携帯電話]

OCN_mobile_SIM_top2.jpg
 私は格安SIMからOCNモバイルOneを選びました。
 元々OCN光会員だったので割引200円がとても魅力でIIJmioの様な低速通信の時でも一瞬だけ高速通信してくれるサービスが無いものの3GBもパケット通信しない私には関係なかった。
 今回は「格安SIMって自分で設定するんでしょ?」「私スマートフォンはゲームしかしないからわからない…」という方にこのちょっとの設定で大幅に月額使用料を下げてスマートフォンを所有できることを知っていただきたいです。
 今はまだ昔ながらの携帯電話を持っている人はその携帯電話の通話だけを残して、データ通信専用の格安SIMを使ってスマートフォンを初めて持つという方も是非!

【続きを家電のいろはで読む】
トラックバック(0) 

ドコモを捨てて格安SIMにしただけで月額使用料が80%OFFに! [電話・携帯電話]

OCN_mobile_SIM_2.jpg
 データ通信だけを契約していたXperia Zが2年縛りが解除された3月にNTTドコモを解約しMVNOのOCNモバイル Oneに乗り換えました。
 月々サポートが切れることによってドコモデータ通信料が月額6800円になってしまうので財布に大打撃を食らう形になったので格安SIMと呼ばれるものにしただけで1200円で3GBも高速データ通信が可能になり、私のライフスタイルにもぴったりな量でしたので大満足!

【続きを家電のいろはで読む】
トラックバック(0) 

2015年4月は格安SIMが値段据え置きで増量する会社が続々! [電話・携帯電話]

2015年は総務省からの通達でロック解除義務化になる今、「ドコモ」「au」「ソフトバンク」に高いお金を払う必要があるのだろうか。もちろん大手三社はこれから紹介するMVNOみたいに安くはないが、通話がかけ放題などのサービスも始めました。
 しかし私は通話よりデータ通信の方が多いので新料金プランでは損をする一方。こんな私が2015年3月にXperia Zの2年縛りを終えてしまう自体になった。
 そこで、格安SIMを販売している所が続々と新料金や通信量の増量などのニュースが増えてきたのでまとめてみたいと思います。
【続きを家電のいろはで読む】
トラックバック(0) 

日本通信がパッケージだけチラ見せ!?2月に発売のVAIOスマートフォン [電話・携帯電話]

 日本通信の2014年度第三四半期決算発表の場でスマートフォン本体は見せられないがパッケージなら!という感じでパッケージだけ登場したそうです。
 本来なら12月に発売予定だった様ですが、すったもんだあり2月中になったそうです。

【続きを家電のいろはで読む】
トラックバック(0) 

保護フィルムなどの準備は?Xperia Z2,Xperia A2,Xperia ZL2 [電話・携帯電話]

発売中のXperia ZL2やXperia Z2、もうまもなくXperia A2などの保護フィルム準備は終わりましたでしょうか?
今回はそんな2014年夏モデルに合う関連商品を紹介していきたいと思います。
【続きを家電のいろはで読む】
トラックバック(0) 

旅行に最適!Anker 5ポートUSB急速充電器がやってきた [電話・携帯電話]

前々からAnkerから5ポートの充電器売っていたのは知っていたのですが、新型が出ていたのは気が付かずTwitterで見かけて即ポチ。
旧品は5ポート何処に何を挿すか指定されており、トータル25Wと微妙だなぁと思って購入していませんでした。
しかし今回は5ポートのトータル40W、最大8A出力が可能になりました。
もう何処に何を挿すか気にしなくて済みます!
【続きを家電のいろはで読む】
トラックバック(0) 

ソニーモバイルから「Xperia Z2、Xperia Z2 Tablet」がMWC2014で発表 [電話・携帯電話]

スペインで開催中のMobile World Congress 2014でソニーモバイルからXperia Z2とXperia Z2 Tabletが発表されました。
今回もZシリーズということで「オムニバランスデザイン」を継承している。
デザインの変化があまり見られないということでちょっとネガティブな意見もありますが、まぁそんなに変えてたらデザインが枯渇すると思うのでワタシ的には「オムニバランスデザイン」の2年目というのはありです。
【続きを家電のいろはで読む】
トラックバック(0) 

au Xperia Z Ultra SOL24用のアクセサリーのベストチョイス! [電話・携帯電話]

auから発表されたXperia Z Ultra SOL24やソニーから発売されたXperia Z Ultra Wi-Fi版が発売されました。
このモデルは昨年夏頃に海外で発売されているので対応アクセサリーが多いのが魅力。
購入される方へこんなのはどうでしょうという紹介。
「続きを家電のいろはで読む」
トラックバック(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。